NPOだれでも留学のラスベガス英語×ダンス留学に3カ月間留学した深谷美紅さんから留学の体験談をインタビューさせて頂きました。深谷さんは午前は語学学校のIAEサンセット校に通い、午後からダンススタジオでレッスンをする英語とダンスを学ぶ留学に参加しました。
IMG_1570
IAE語学学校のクラスメイトと(深谷さん下の列左から4番目)


・どうしてアメリカ・ラスベガスに留学?

「私自身ダンサーを目指していて、本当はNYに行きたかったのですが、予算の関係上 ラスベガスを選びました。 ラスベガスは、世界的なエンタテインメントが多いので、色々なダンスを学べると思い ました。 」


・最初のラスベガスの感想を教えてください。


「とにかくすごい!」


・今回、選んだ語学学校(IAE)はどうでしたか?


「クラスメイトと先生がすごいフレンドリーで勉強してて、たのしかったです。 先生が非常に丁寧に教えてくれました。また大変やさしい先生でした。」


・現地のアメリカ人との出会いやエピソードはありましたか?

「いきなりバス停で話しかけられたのは、大変驚きました。 とにかくみんな親切で、フレンドリー。 公園で、黒人の人にセクハラされかけて怖い思いをしたが、近くにいた違う黒人さんが助けてくれました。」


・生活で、大変だったことは?

「バスが時間どうり来ない。しかたなく歩いていきました。 車の必要性を感じました。」


・ダンス教室では、どんなジャンルをべんきょうされましたか?


「ヒップホップ・ジャズ・ミュージックシアター・モダン・バレー・タップシューズ・ ポイントシューズなど。」


・日本のレッスンと比べて、違いはどこですか?


「体の使い方が全然ちがうことは、驚きでした。 とにかく表現力が違いすぎる。 恥ずかしさがまったくない。 レッスン自体、大変たのしいかったです。 みんなフレンドリーで、褒め合うので、一諸に高め合う雰囲気でした。」
IMG_1571
ダンススタジオのメンバーと(深谷さんは下の列左から2番目)

・ダンススタジオでは英語力は必要でした?


「英語力はないよりあった方がいいと思いますが、体のパーツの単語や専門的な言葉も多く出てくるので、スタジオに通う前に予習されるのをオススメします。」


・これからラスベガスに来る人たちへ一言お願いします。


「何かに挑戦したい人がいるなら、ぜひここに来てほしい。 得られるものが多いと思います。 現地の人は、基本的に優しいひとが多いです。 色々な人たちが気軽に話しかけてくれる環境が良い経験でした。」


深谷さんが通われたダンススタジオがここです!↓↓


ダンス教室 :Studio 34
ジャンル:ヒップホップ・ジャズ・ミュージックシアター・モダン・バレー・タップシューズ・ ポイントシューズ

レッスン例:月・火・水 2時間半
      木 3時間
      金 1時間      
週11時間半 レッスン料270ドル(月)
HP:http://www.studio34danceacademy.com/



ラスベガス語学留学についてはこちらをご覧ください「ラスベガス語学留学」 


 ライン@で質問も受け付けてます。
      友だち追加
      IMG_0226