ラスベガスに2か月の語学留学をされた、社会人の江藤さんの語学留学体験談です。

初めに簡単な自己紹介をお願いします。

もともとは日本で美容の仕事をしていましたが、どうしてもアメリカに行ってみたいという思いが捨てられず、今しかできないと思い、仕事を辞め2ヶ月のラスベガス留学に行ってきました。

52710974-7FEB-4DC4-929F-F9DFA9D38844



1.アメリカにどうして留学を?
幼い頃から、洋画や洋楽が好きで、アメリカという国に憧れがありました。それと、死ぬまでに絶対行きたいスポットがアメリカにたくさんあったからです。



2. ラスベガスを留学先に決めた理由は?
アメリカの他の場所に比べて留学の費用が安いということと、ずっと行ってみたいと思っていた、グランドキャニオンやセドナに行きやすいという理由からラスベガスに決めました。




3.実際来てみてラスベガスはどうでしか?
始めは、どこまでも続く青空に感動しました。そんな、広大な砂漠があるかと思えば、ストリップと言われるいつもキラキラしているエンターテイメントな街がすぐそばにあったり、とても面白い街でした。陽気な人が多く、困っていると向こうから「大丈夫?(Everything OK?)」と声をかけてくれることが多かったです。

IMG_3937

unnamed

4.語学学校の感想は?授業とクラスメイト、アクティビティなど
私が通っていたIAEで特に記憶に残っているのは、先生がとにかくポジティブで、いつも私達生徒の言いたい事を理解しようとしてくれていました。クラスメイトもみんな明るくポジティブで、日本では”答えを間違えることは恥ずかしい“という思いがあったのですが、ここでは間違えてもとにかくみんなが褒めてくれるので、発言もしやすかったです。1番仲の良かった子とは、家に遊びにいったり、今でもメッセージのやりとりをしています。
IMG_6132 (1)

IMG_6163



5.どこに旅行に行かれましたか?その中で一番印象にのこったスポットは?
この留学の目的の一つが、見たい景色を見るだったので、いろんな所へ行きました。グランドキャニオン、セドナ、モニュメントバレー、ホースシューベンド、アンテロープキャニオン、サンタモニカ、ハリウッド、サルベーションマウンテン、1番行きたかったスピリチュアルスポットのセドナは、ずっとここにいたいと思うくらい、素敵な場所でした。
mkaブログ
IMG_4886
IMG_4864



6.お気に入りのカフェやレストランはありますか?
日本でいう、タピオカのcafe『brew TEABAR』は本当に美味しくて、私はオーガニックのスーパーの『TRADER JOE’s』が大好きすぎて、毎週通っていました。
カフェやレストランを探すときは、「Yelp」というアプリを使って探していました。

リンクはこちらから→
  
IMG_3909

7.英語はのびましたか?
私は、基礎がなく英語力が0の状態で行ったので、始めは何をするにも大変だったのですが、お買い物やカフェでのオーダーは困らなくなりました。
日本から出発するときと、戻ってくるときの飛行機での緊張感が全然違いました。


8.生活で大変だっとことはありますか?
ラスベガスは車社会だったので、移動が大変でした。あと、私はシム携帯では無かった(Wi-Fiのみを利用)ので連絡がとりずらく大変な事が多かったです。


9.持って行ったほうがいいものはありましたか?
私は絶対日本食が恋しくなるので、お味噌汁とご飯にかけるふりかけを持って行きました。季節にもよると思いますが、朝晩は冷えるので折りたためるウルトラライトダウンは本当に便利でした。


10.これからラスベガス留学を考えてる方に一言お願い致します。
ラスベガスは、有名な観光地にも行きやすいですし、写真で見るものと自分の目で見るものでは、全く違いました!いい意味でとても期待を裏切られました。もし、行ってみたいという気持ちがあるのなら、自分の気持ちに素直になって、絶対行ってみたほうがいいと思います!